花色蛙の日々是好日

狐古あんこが漫画描いたり御飯作ったりする日々徒然
-

海老チリ

昨日お夕飯にエビチリを作ったのです。
ゴージャスに殻付きの結構大きめの海老を買ってきたのですよ。
大体、8本くらいで1200円くらい?我がやにしてはかなりの奮発ですよ!貧乏だし!
8本じゃ少ないように感じるかもしれませんが、大きいので結構たべでがあるのです。

大体、いつも作るエビチリの用量で作ったのですがそれがもう超絶美味しく出来たのでした。
一手間加えるのと素材の良さで、この美味しさ!
と驚いたので、簡単にレシピを書いておきたいと思います。

**************

材料(二人前)

大きめ殻付き海老。  8本くらい?
料理酒        適量(大2~3)
お塩         適量(一摘み二摘み)
片栗粉        適量
白ネギ        1本
ニンニク       2片
生姜         1片

「エビチリソース」
ケチャップ      大2
豆板醤        小1
お酢         小1
お砂糖        大1,5
ハチミツ       大0,5~1
お醤油        大1
オイスターソース   大1,5
片栗粉        大1,5

海老の殻       剥いただけ
お水         200~300CC
ウェイパー      小1



1、まず海老の殻を剥き剥き、殻も後程使うので違うボールに取っておきます。
  剥いた海老にお塩とお酒を振りかけて揉み揉み。暫く置いておく。

DSC00642_mini.jpg



2、海老をお酒につけておく間に、白ネギ1本、ニンニク2片、生姜1片をみじん切りに。
  副菜も用意しておこう。うちはサラダとお味噌汁。安かったから
  生青さ海苔とお豆腐のお味噌汁にしたよ!これもうんめぇ!

3、お水200~300CCをフライパンに。中火程度で熱しながら、
  さっき剥いた海老の殻を入れて出汁が出るよう炒め煮る。
  一緒に中華だしの素(うちはウェイパー)を小さじ1強を入れガシガシ混ぜ混ぜ。
  出汁が出たなと思ったら、殻が入らないようにザルなどで漉しながら、別の容器に移しておく。

4、ソース作り。
  ケチャップ    大2
  豆板醤      小1
  お酢       小1
  お砂糖      大1,5
  ハチミツ     大0,5~1
  お醤油      大1
  オイスターソース 大1,5
  片栗粉      大1,5

  をボールに入れて混ぜ混ぜ。

5、お酒に漬けておいた海老に片栗粉を適量まぶして、さっき使ったフライパンに油を引いて焼く。中火。
  下にしている面が赤くなったらひっくり返す、2,3分ちょっと蓋して蒸して、両面赤くなったら
  別のお皿に取り出しておく。

6、同じフライパンに、胡麻油 大1くらい引いて、刻んだニンニク、ネギ、生姜を投入。
  香りが油に移ってきたら、焼いた海老と、4で作った海老チリソースの素と海老殻の出汁を
  入れて中~強火でソースがとろとろしてくるまで混ぜる。お好みで、ソースのとろみが弱い方が
  良ければ、お水を足したり、味を足したり。

7、ソースが美味しいので、お好みで茹でるか、チンして蒸したキャベツやもやしを敷いて、
  お皿に盛りつけて、完成!

DSC00643_mini.jpg




超うんめぇっすまじぷりぷりっす!
基本的に味付けは、甘めですので、辛いほうが良い人は豆板醤を増やしたり、
砂糖を減らしたりお好みの味付けを見つけて下さい。
ちなみに、殻付きの海老が無かった場合は、味はちょっと落ちるかもですが、
ダシ汁の代わりにお水とウェイパーだけ、もしくはお水に鰹出汁の素とウェイパーを
溶かしてもエビチリソースは出来ますよ。
その場合は、熱しないので、蒸発してしまう分を引いて、心持ちレシピより少なめのお水に
しとくと良いかもしれません。濃かったら足せば良いし。
蒸かしたじゃがいもとか、じゃがいも餅とか鶏肉と絡めても美味しいよ!


はぁー海老美味しい…。これだけ美味しくて、海老は大きくてなので、
最初海老の値段に買うのを躊躇するけれど、コスパは良いんじゃないだろうか。



関連記事

Category :
該当の記事は見つかりませんでした。