花色蛙の日々是好日

狐古あんこが漫画描いたり御飯作ったりする日々徒然
-

お叱り

酔っ払ったお姉ちゃんから何故今月号のメガストアに貴方の漫画載っていないのか
載ってるかと思って居酒屋の店長さんと買ったのに、とお叱りの電話が来ました。
や、描くの遅くて悪かったけど…でも載る時は言うし、
公然と広げる雑誌じゃないと思うから、お気持ちだけで…お気持ちだけで…っ!!
っていうかなんで店長さん…!
危うく顔も知らない店長さんに電話を変わられるとこだった…。困る。

ちなみに受賞の発表が載った号は、その居酒屋で姉の勤め先の同僚さんと
店長さんの前で広げられたらしい。
うちのお姉ちゃんシスコンなので、嬉しさが抑えきれなかったのだな。
と思って気持ちはありがたく受け取っとりましたが、
よもや二回も辱めを受けるとは思わなんだ。
いや、凄く喜んでくれてるのは分かるし嬉しいんだけどね!
そういうや、猫雑誌に漫画描いてた時もうちの家族は総出で雑誌何冊も買おうとしてくれて、
なんだろう、もう家系なんだろうか…、愛されててありがいたいです。
でも絡み酒の酔っぱらいは正直面倒臭いよ!お姉ちゃんもうちょっとお酒控えて!

姉からまたお叱りの電話を受けない為にも頑張って原稿します…。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。