花色蛙の日々是好日

狐古あんこが漫画描いたり御飯作ったりする日々徒然
-

牡蠣のオイル漬け!

1740369.jpg


お知り合いからいっぱい牡蠣を頂いたので牡蠣御飯に牡蠣フライに牡蠣のオイル漬けと
カキ料理祭りをしていたのですが、オイル漬けのレシピのリクエストがあったので簡単に
書いておきますよー。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
牡蠣のオイル漬け

*材料*

◆牡蠣             大きめの20粒くらい (グラムで言うなら300gくらいかなー)

◆日本酒 or 白ワイン      100ccくらい

◆オイスターソース or 醤油   大さじ1〜2 好みで

◆オリーブオイル or サラダ油  牡蠣が浸かるくらい

◆にんにく           一片分くらい

◆鷹の爪            1〜2個

◆ローリエ           1〜2枚

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*作り方*

1,生牡蠣を良く洗います。塩水で何度か優しく揉んで揉み洗い。
  お水がある程度綺麗になるまで良く洗います。

2,テフロン系の焦げ付かないフライパンに牡蠣を並べて火を付け水分を出す。
  牡蠣がふっくらとして、牡蠣の水分が滲み出てきたら一度火を止める。

3,ボウルとザルを重ねて、そこへフライパンの中の牡蠣を移し、
  ボウルに溜まった牡蠣の水分をまたフライパンに戻す。牡蠣は暫くザルの中に置いとく。

4,水分を戻したフライパンに火をつけて牡蠣の水分を煮詰めていく。
  焦がさないように気をつけながら、暫く煮詰めて、フライパンに牡蠣の汁が張り付いたり
  膜が張り始める程度まで水分を飛ばす。

5,煮詰めたら日本酒か白ワインを投入、張り付いたエキスを煮溶かす。
  醤油かオイスターソースも投入。煮溶かす。

6,煮溶かしたら、置いておいた牡蠣をフライパンに戻し全体の水分が無くなるまで弱火でことこと。
  概ね10分くらい。様子を見ながら焦がさないように煮詰めてね。

7,煮詰めたら、保存容器に牡蠣を入れてスライスしたにんにく、唐辛子、ローリエ、を置いて
  ひたひたになるくらい、オリーブオイルかサラダ油を入れる。

8,保存容器に蓋をして粗熱が取れたら冷蔵庫に。1日2日漬け込んだら完成!


基本的には1〜2週間くらいは保存がききます。容器をガラス瓶とかの密閉度の高いもので
事前に熱湯消毒すればもっと保存がききますよ。着けていたオイルも勿論使えます。
醤油orオイスターソース 日本酒or白ワイン オリーブオイルorサラダ油は
お好みで好きな方を使うが良いですよ。どちらでも美味しいです。私は油はオリーブオイル派。
でもオリーブオイルはちょと高いので、サラダ油が余ってる時はサラダ油。

パスタに絡めても、御飯に乗せても、パンに乗せても、そのままおつまみでも
とっても美味しいので牡蠣もオイルも余さずお食べ下さいまし。
ちょっと贅沢な感じもしますが、保存も効くし、普通に炒めたりするより
私は好きなのでちょくちょく作っておりますー。お勧め!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2239211_mini.jpg



関連記事
スポンサーサイト
Category :
該当の記事は見つかりませんでした。